こどものためのリトミック

風の子ジャックのリトミック

【風の子ジャックのリトミック】 

 

リトミックの創案者ダルクローズの教育法に則った、1歳児から小学生までの体系的なレッスンにより、音楽的感覚を養い、一人ひとりの可能性を最大限に引き出します。

 

 

【幼少期にリトミックを行うメリット】

 

幼少期は、右脳がつかさどる芸術的能力、音楽的能力、リズムに合わせて表現する能力が発達する時期です。
特に耳は、声や音、音楽など様々な音声をぐんぐん吸収します。多くの音を聞くことによって能力が高まり、9〜10歳ころになると、 臨界期を迎えて、柔軟に聴覚を鍛えることが難しくなると言われています。また脳から身体に伝達する神経の発達にも、ゴールデンエイジと呼ばれる11歳頃までが最も大切な時期です。
音を聴き分け、リズムに合わせ全身を使って遊ぶ「リトミック」を行うことは、幼少期に養われる耳の発達や脳の発達、神経系の発達を促すなど、音楽の基礎の習得や情操教育以外にも、大きなメリットがあります。

 

 

 

【お遊戯やダンスと何が違うのでしょう?】

 

リトミックでは、音楽の諸要素を動きを通して脳にインプットさせるため、音楽を全て動きで表します。
題材の曲をアナリーゼ(楽曲分析)し、その曲の持つ強調したい音楽的要素、例えば、拍子やリズム、フレーズ、ハーモニー、ダイナミクス、ニュアンスを、音楽と共に動きで表現します。
楽器を手にした時にも、動きによって体得した音楽の諸要素を思い出すことによって、テクニックばかりに偏らない「表情豊かな演奏」が再現出来るのです。

 

 

【楽器を始める前にリトミックから始めよう】

 

スポーツにもルールがあるように、音楽にもルールがあります。音楽を本当に楽しむためには、音楽のルールを理解したいですね。

 

「リトミック」は、感性を磨き、同時に音楽のルールを紐解いたものを体感しながら理解することの出来るメソッドです。楽譜から読み解いたこと、イメージしたことをきちんと表現出来るようになると、聴衆の心に響く演奏が出来るようになります。

 

リトミックの創案者ダルクローズは、楽器を始める前にリトミックから行うことを推奨しています。
いきなり楽器を習い始めると、力任せに鍵盤を叩いたり、ただ音を並べるだけの演奏になりがちですが、リトミックを学んだ子供たちは「ニュアンス」や「拍子」「リズム」「ハーモニー」「フレーズ」を表現することを知っています。
音楽は世界共通の言語であり、表現ツールです。
「楽器を習うから、リトミックはいらない」という発想は、いわば、文字の読み書きさえ出来れば、文章から感じ取る能力はいらないという発想に近いのではないでしょうか。

 

 

【風の子ジャックのレッスン】

 

子供たちにとって身近な動物や食べ物、季節感等と、音やリズムのイメージとを重ね合わせ、ピアノや歌の生の演奏に合わせて、歩く、スキップする、揺れる、まわるなどの動きにより、良い耳と想像力、イキイキとしたリズム感を養います。

 

「ダルクローズサブジェクト」と呼ばれる課題には、必ずCDの再生などでは行えない即時反応が伴います。
こどもたちは、リトミックを通して即時反応を伴う知的なゲームに夢中になって楽しむ中で、集中力を高め、知らず知らずのうちに音楽に必要な基礎能力を習得していきます。

 

さらにダルクローズ・ソルフェージュを元にしたプログラムを行い、先生の歌うメロディをまねっこして歌ったり、ハンドサインをしながら音階を歌う、和音を聴き取りポーズをとるなどの経験を重ね、音感を身につけ、次第に音符に結び付けて、5線に書かれた音をイメージ出来るようにしていきます。

 

楽器を持った際に、リトミックで得た音楽的感覚を発揮出来るように、また、5線に書かれた楽譜を見ただけで、音楽が頭の中で鳴り響く力を身につけるために
「風の子ジャックリトミック教室」では、単なるリズム遊びで終わらない「1歳児から小学生クラス」までの体系的なレッスンを行っています。

 

 

 

「風の子ジャックリトミック教室」は

 

親子でふれあい、音楽に親しむ
「親子リトミック」

 

3歳から3年間で音楽の基礎を学ぶ
「幼児リトミック」

 

より専門性の高い
「小学生リトミック」

 

があります。

 

〜講師2名による少人数制きめ細やかなレッスンです〜

 

 

 

【風の子ジャック リトミック教室の歩み】

 

2009年度より、町田わかくさ保育園にて、3、4、5歳児(1クラス27〜30名)のリトミックを指導
2011年度より、未就園の親子を対象とした「親子リトミックサークル」で指導
2012年度より、こどものためのリトミック 南町田教室(STEP1〜3)を開講
2015年度より、小学生リトミックを開講
2017年度より、ソピックカルチャーセンターにて「親子リトミック」(1歳児クラス、2歳児クラス)を開講
2017年度より、カナリヤ幼稚園にて、カナリヤクラブ、3歳児クラスを指導
2018年度より、つながり送迎保育園もりのにて「親子リトミック」(1歳児クラス、2歳児クラス)を開講

 

 

【使用教具】

 

レッスンで使用している教具の一部をご紹介します。
教具は出来るだけ手作りにし、子供たちに親しみやすく、イメージしやすいように作っています。

 

風の子ジャック リトミック教室 風の子ジャック リトミック教室
風の子ジャック リトミック教室